我が家の1歳4ヶ月の息子の寝かしつけです。

今の季節は部屋の加湿とヒーターと電気あんかも使ってとにかく暖かく準備しておきます。
ベッドに敷いている電気あんかは布団が暖かくなったら消します。
ヒーターも息子が寝たら消します。
子供がベッドに入った時にぬくぬく暖かくなっていればイイと思います。

子供に絵本を何冊か選ばせて布団で読み聞かせをします。
まだ赤ちゃんなので読んでいてもページをパラパラめくられたりベッドの上でゴロゴロ遊んだり寝室をウロウロ歩き回ったりもして落ち着きはありませんが、
それも10分くらいで収まるので遊びたいだけ自由にさせます。
そろそろ寝ようか〜ぐらいの声かけはしますが絶対怒りません。
飽きたら自然と自分からベッドに上がって来るので絵本を見せたりドリームシアターなどを付けてベッドでゴロゴロさせます。
だんだん動きがにぶくなって来るので、その時にコショコショしたり、息子がクスリと笑いそうな事をします。決して興奮させないように。
クスリと笑うと脳からアルファ波が出て心地が良い安静の状態になり、リラックス出来る様です。
うちは、よだれかけをゆっくり外すと首筋がくすぐったいらしく、いつもそれでクスッと笑ってます。
全ての灯りを消して真っ暗にします。静かに添い寝して、私の寝息、鼻呼吸を聞こえる様に出します。
お母さんの鼓動と寝息で息子は安心してコロっと寝てしまいます。
だいたい寝室に来てから20分もあれば寝ます。

決して寝なさいとか、無理矢理ベッドに寝かせたりはしません。
お母さんが怒ると子供も居心地が悪く寝なくなります。
ちなみに我が家は旦那さんの方が寝かしつけは上手です。
育児も分担が大切ですよね、お母さんもたまにはゆっくりお茶をすすりたいですよね。